私のスカイプ英会話体験談!スピーキング向上目指して、毎朝カランメソッドで英語漬け!

  • はじめに

なかなか英語で思ったことが言えない私。強制的に英語漬けの環境に身を置かなくてはと思い、スカイプ英会話で毎日レッスンすることにしました。安い料金でたくさん話せること、無料体験で講師の質がよかったことから、QQEnglishを選びました。

 

  • 朝を有効活用

夜だと残業や急な予定でキャンセルする可能性が高いと考え、朝にレッスンをいれることに。朝が苦手なので、強制的に早起きするきっかけになりました。それでもスカイプの音で目が覚めて、すっぴん、パジャマのまま授業を受けたり、部屋の中に大量の洗濯物が散乱しているのを見られたりと恥ずかしい失敗は数知れず(笑)。

 

  • カランメソッド

最初は学校が用意した教材を使っていましたが、おしゃべりな先生だとこちらの話す時間が減ってしまうため、カランメソッドに切り替えることにしました。4倍速で英語脳になるというカランメソッドは、高速の英語の質問に瞬時に答えなければいけないので、30分間強制的に口を動かし続けることになります。朝いきなり授業だと口が滑らかに動かないので、軽くテキストを音読してから授業に参加。スカイプ英会話の後、自習してから出勤する生活を送っていました。個人的には英語漬けの環境を作ることができるのでカランメソッドは好きでしたが、人によって好き嫌いは別れるようです。

 

  • 最後に

まだまだ英会話は発展途上ではありますが、毎朝のスカイプ英会話で強制的に英語を話す環境を作ることができて満足しています。みなさんも工夫して英会話生活を楽しんでくださいね。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です