今日からあなたもトリリンガル始めませんか?英語以外の言語を学ぶメリットを紹介します!

●はじめに
世界で4人に1人が英語を話すと言われています。私たちは英語が話せれば十分と思いがち。でも必ずしもそうとは限らないのです。今回は、英語以外の言語を学ぶメリットを紹介します。

●チュニジアでの体験
私がアフリカのチュニジアに行ったときのことです。チュニジアの公用語はアラビア語、かつて植民地だった関係でフランス語も比較的通じました。ところが英語はほとんど通じなかったため、アラビア語やフランス語を話さない旅行者は非常に苦労したようです。このように、英語は万能ではありません。

●英語以外の言語を学ぶメリット
言語を学ぶとその言語を使う文化にも興味を持つようになります。私がフランス語を学んだときのことです。初期にならった単語に「失業」や「スト」がありました。そのときはなぜこんな単語を学ぶのかわかりませんでしたが、失業率の高さや、何かがあるとすぐにストが行われるフランスでは避けることのできない重要な単語だったのです。当時はフランスというとファッションや映画など華やかなイメージしかありませんでしたが、フランス語を学ぶことで、フランスの別の面にも気付くことができたのです。また英語で得られる情報は、英語話者の関心がある領域に絞られます。そういった意味でも英語以外の言語を学ぶことは重要になってきます。

●最後に
いろいろと難しいことを書いてしまいましたが、新しい言語を学ぶのはとても楽しいことです!今まで知らなかったことを知るのは、わくわくします!是非みなさんも新しい言語にチャレンジしてみてくださいね。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です